日本最大級のタレント・モデルの【仕事依頼・講師依頼サイト】クラウドキャスティング|CLOUDCASTING

島田洋七さんのプロフィール詳細(略歴)

漫才師、『佐賀のがばいばあちゃん』 ベストセラー作家

肩書き:
漫才師・タレント・作家

生年月日 :1950年2月10日
出身地 :広島県広島市

1980 年代の漫才ブームの中心的存在で、
漫才コンビ「B&B」として活躍。 「もみじまんじゅう」のギャグで日本で一番有名な漫才師となり、 様々なメディアを席巻した。

漫才ブームでの人気絶頂から急降下、その後著書『佐賀のがばいばあちゃん』で ベストセラー作家となるという激動の人生を歩む。 今や多くのひとが知る『佐賀のがばいばあちゃん』は、 佐賀の祖母に預けられた小中学校時代の8年間を綴ったもの。 ドラマ化・映画化もされ社会現象を巻き起こす。 現在、『佐賀のがばいばあちゃん』や自身の 13 年間の介護経験などをテーマに 全国で講演会を行っている。

講演回数は日本一の 4793 回を誇り、現在も更新されている。

主な講演テーマ:
「がばいばあちゃんの笑顔でいきんしゃい!」
「笑えば医者いらず」
「洋七・オカンのがばい介護日記」
「楽しい老後の過ごし方」
「人がコケたら笑え、自分がコケたらもっと笑え」
「がばいばあちゃんの健康法」
「人生楽しくて当たり前」
「洋七流子育て論 」、 他多数

H28 講演会では700人定員のチケットに 1500 人の希望者が殺到、整理券はあっという間に完売。有名芸人さんの中でも、70 分間、前説なしで場を持たせられる芸人さんはとても貴重な存在として知られています。

講演実績:
社会福祉法人吉田福祉会 (設立30 周年記念講演会)
飯田下伊那薬剤師会 (公開講座)
庄原市教育委員会 (庄原市教育フォーラム)
松本信用金庫 (健康寿命延伸都市松本プロジェクト企業連携事業)
一般社団法人日立⻭科医師会 (創立90周年記念講演会)
日立財団 (社会をみつめるシンポジウム「漂流する高齢者」基調講演)
広島市立安佐市⺠病院 (市⺠講演会 笑って生きよう前向きな終活に向けて) 福岡大学 (福岡大学学術文化祭企画)、ほか多数

・講演先企業・団体
トヨタ自動車、日産自動車、コマツ、松下電器、富士通、NEC シャープ、サンヨー、ブリジストン、コカコーラ、日本生命、住友生命、朝日生命、明治生命、第一生命、安田火災、渋谷警察、福岡県警、東村山警察署
福岡銀行、鹿児島銀行、東京信用金庫、他信用金庫15ヶ所

キグナス石油、九州石油、アサヒビール、キリンビール
三菱電機健康保険組合、JA あずみ他 30 ヶ所、 全国共済農業共同組合連合会、全国島人保険施設協会、 築地本願寺、西本願寺 他多数(全4700以上)

島田洋七さんの出演実績

著書 :「佐賀のがばいばあちゃん」シリーズ
国内670万部、海外含め1000万部

島田洋七

タレント・著名人

  • 0
  • なし
  • なし
  • なし
  • キャスト名

    島田洋七

  • 生年月日

    1950-02-10 (70歳)

  • 性別

    男性

  • 在住都道府県

    東京都

  • 出身都道府県

    広島県

  • 職業

    その他

  • 身長

    164cm

日本最大級のタレント・モデルの【仕事依頼・講師依頼サイト】クラウドキャスティング|CLOUDCASTING

島田洋七

タレント・著名人

  • 0
  • なし
  • なし
  • なし
  • キャスト名

    島田洋七

  • 生年月日

    1950-02-10 (70歳)

  • 性別

    男性

  • 在住都道府県

    東京都

  • 出身都道府県

    広島県

  • 職業

    その他

  • 身長

    164cm

島田洋七さんのプロフィール詳細(略歴)

漫才師、『佐賀のがばいばあちゃん』 ベストセラー作家

肩書き:
漫才師・タレント・作家

生年月日 :1950年2月10日
出身地 :広島県広島市

1980 年代の漫才ブームの中心的存在で、
漫才コンビ「B&B」として活躍。 「もみじまんじゅう」のギャグで日本で一番有名な漫才師となり、 様々なメディアを席巻した。

漫才ブームでの人気絶頂から急降下、その後著書『佐賀のがばいばあちゃん』で ベストセラー作家となるという激動の人生を歩む。 今や多くのひとが知る『佐賀のがばいばあちゃん』は、 佐賀の祖母に預けられた小中学校時代の8年間を綴ったもの。 ドラマ化・映画化もされ社会現象を巻き起こす。 現在、『佐賀のがばいばあちゃん』や自身の 13 年間の介護経験などをテーマに 全国で講演会を行っている。

講演回数は日本一の 4793 回を誇り、現在も更新されている。

主な講演テーマ:
「がばいばあちゃんの笑顔でいきんしゃい!」
「笑えば医者いらず」
「洋七・オカンのがばい介護日記」
「楽しい老後の過ごし方」
「人がコケたら笑え、自分がコケたらもっと笑え」
「がばいばあちゃんの健康法」
「人生楽しくて当たり前」
「洋七流子育て論 」、 他多数

H28 講演会では700人定員のチケットに 1500 人の希望者が殺到、整理券はあっという間に完売。有名芸人さんの中でも、70 分間、前説なしで場を持たせられる芸人さんはとても貴重な存在として知られています。

講演実績:
社会福祉法人吉田福祉会 (設立30 周年記念講演会)
飯田下伊那薬剤師会 (公開講座)
庄原市教育委員会 (庄原市教育フォーラム)
松本信用金庫 (健康寿命延伸都市松本プロジェクト企業連携事業)
一般社団法人日立⻭科医師会 (創立90周年記念講演会)
日立財団 (社会をみつめるシンポジウム「漂流する高齢者」基調講演)
広島市立安佐市⺠病院 (市⺠講演会 笑って生きよう前向きな終活に向けて) 福岡大学 (福岡大学学術文化祭企画)、ほか多数

・講演先企業・団体
トヨタ自動車、日産自動車、コマツ、松下電器、富士通、NEC シャープ、サンヨー、ブリジストン、コカコーラ、日本生命、住友生命、朝日生命、明治生命、第一生命、安田火災、渋谷警察、福岡県警、東村山警察署
福岡銀行、鹿児島銀行、東京信用金庫、他信用金庫15ヶ所

キグナス石油、九州石油、アサヒビール、キリンビール
三菱電機健康保険組合、JA あずみ他 30 ヶ所、 全国共済農業共同組合連合会、全国島人保険施設協会、 築地本願寺、西本願寺 他多数(全4700以上)

島田洋七さんの出演実績

著書 :「佐賀のがばいばあちゃん」シリーズ
国内670万部、海外含め1000万部