日本最大級のタレント・モデルの【仕事依頼・講師依頼サイト】クラウドキャスティング|CLOUDCASTING

中山 浩佑

タレント・著名人 / 専門家・スペシャリスト / アーティスト / クリエイター

  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • キャスト名

    中山 浩佑

  • 生年月日

    1985-03-10 (37歳)

  • 性別

    男性

  • 在住

    東京都

  • 出身都道府県

    大阪府

  • 職業

    その他

  • 身長

    177cm

お気に入りに追加お気に入りリストに追加登録します。

    中山 浩佑さんのプロフィール詳細(略歴)

    現役プロトランペッター・プロデューサー

    1985年大阪生まれ。尚美学園大学音楽表現学科Jazz&Pops コースに入学、トランペット科卒業。
    これまでに、エリック・ミヤシロ、西村浩二、木幡光邦、松島啓之、奥村晶、辻本憲一、生川耕次郎に師事。(敬称略)

    在学中よりスタジオワークを中心に、ライブ、作曲・編曲、トラック制作を行い、ミュージカルなどの舞台やテレビ出演やドラマなど積極的に活動を行う。
    これまでにテレビCMや映画音楽、 J-Pop、演歌、クラシック、ゲーム音楽、アニメなどジャンルを問わず数多くの録音に参加している。
    また数多くのTVCM、WebCM、音楽番組、劇伴、劇中歌などの楽曲制作、編曲なども行っている。

    ライブ活動においては自身のバンド「K’s Factory」(Kick Up所属)、ジャズアンサンブル「Horn Fascination」(TVMU所属)をはじめ、エリック・ミヤシロEMBIGBAND(サポート)、木幡光那923BigBand、ブルーノート東京・オールスター・ジャズ・オーケストラ(BNTASJO)への参加や、またメジャー・アーティストのツアーなど、様々なジャンルのバンドに参加。
    C&Kのバンド「AKB55(Adult Kurimoto Band average 55)」メンバー。
    その他にも多くのタレントやアーティスト、アイドルに楽器を師事している。

    またネオ吹奏楽ユニット「MOS」の立ち上げ、プロデューサー。

    共演アーティストは嵐、NEWS、Sexy Zone、SMAP、テゴマス、タッキー&翼、関ジャニ∞、大塚愛、水樹奈々、平井堅、YUKI、和田アキ子、舘ひろし、 小柳ルミ子、 AKB48 、 ももいろクローバーZ、KEMURI、Friendly Fires、森口博子、C&K、Sound Horizon、福山雅治、 桑野信義、鈴木雅之、ゴズペラーズ、堀江由衣、小林旭、DJ OZUMA、XIA ジュンス(元東方神起)、水木一郎、ポルノグラフィティ、矢沢永吉、ナオト・インティライミ、SEKAI NO OWARI、鈴木愛理、私立恵比寿中学、テーマパークガール、TEAM SHACHI(旧チームしゃちほこ)、Marcus Miller、the chef cooks me、Mrs.Green Apple、SKY-HI、七穂、Nelson BabinCoyなど、様々なアルバム作品やツアーに参加。(敬称略)

    個人でのレッスン、スクール・バンドから招かれてのゲスト演奏やバンドへの指導を行うなど、プレイヤー以外にもクリニシャンとして、後世の音楽家の育成や普及に積極的に取り組んでいる。
    ワークショップなどを通し、ジャズをはじめあらゆるジャンルの音楽を「楽しく」伝えるべく個人のプロジェクトを展開。トランペットの他にも口笛、ホルンなども演奏。

    中山 浩佑さんの出演実績

    2021
    NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」劇中歌の作曲・編曲。
    演技・楽器指導、演奏シーン演出担当。
    パラリンピック2020閉会式音楽担当。
    ブラダン実行委員会発足。
    2020
    ブラダンプロモーションスタート
    2018〜
    自身がプロデュースするブラスユニット「MOS」をスタートさせる。
    2015、2016
    ブラス・ディレクターとして参加したテーマ・パークのショーがIAAPA Brass Ring Awards二年連続世界一を受賞。
    2015
    片岡愛之助さん率いる座組で、舞台「もとの黙阿弥」にトラ次郎役で出演。
    2013
    リーダー・アルバム『Seven Steps to .Seven』(Kick Up)
    教則本『初級脱却 トランペット練習術』(Rittor Music)を発売。
    「しろくまカフェ ミュージックプレイリスト」MC469MAの「生き残れ!シロクマ」作曲。
    ドキドキ!プリキュア ボーカルアルバム「Jump up, GIRLS!」に収録されている「ジコチューやろう」作曲。
    2011、2012
    SAX&BRASS マガジンへの執筆

    日本最大級のタレント・モデルの【仕事依頼・講師依頼サイト】クラウドキャスティング|CLOUDCASTING

    中山 浩佑

    タレント・著名人 / 専門家・スペシャリスト / アーティスト / クリエイター

    • なし
    • なし
    • なし
    • なし
    • キャスト名

      中山 浩佑

    • 生年月日

      1985-03-10 (37歳)

    • 性別

      男性

    • 在住

      東京都

    • 出身都道府県

      大阪府

    • 職業

      その他

    • 身長

      177cm

      中山 浩佑さんのプロフィール詳細(略歴)

      現役プロトランペッター・プロデューサー

      1985年大阪生まれ。尚美学園大学音楽表現学科Jazz&Pops コースに入学、トランペット科卒業。
      これまでに、エリック・ミヤシロ、西村浩二、木幡光邦、松島啓之、奥村晶、辻本憲一、生川耕次郎に師事。(敬称略)

      在学中よりスタジオワークを中心に、ライブ、作曲・編曲、トラック制作を行い、ミュージカルなどの舞台やテレビ出演やドラマなど積極的に活動を行う。
      これまでにテレビCMや映画音楽、 J-Pop、演歌、クラシック、ゲーム音楽、アニメなどジャンルを問わず数多くの録音に参加している。
      また数多くのTVCM、WebCM、音楽番組、劇伴、劇中歌などの楽曲制作、編曲なども行っている。

      ライブ活動においては自身のバンド「K’s Factory」(Kick Up所属)、ジャズアンサンブル「Horn Fascination」(TVMU所属)をはじめ、エリック・ミヤシロEMBIGBAND(サポート)、木幡光那923BigBand、ブルーノート東京・オールスター・ジャズ・オーケストラ(BNTASJO)への参加や、またメジャー・アーティストのツアーなど、様々なジャンルのバンドに参加。
      C&Kのバンド「AKB55(Adult Kurimoto Band average 55)」メンバー。
      その他にも多くのタレントやアーティスト、アイドルに楽器を師事している。

      またネオ吹奏楽ユニット「MOS」の立ち上げ、プロデューサー。

      共演アーティストは嵐、NEWS、Sexy Zone、SMAP、テゴマス、タッキー&翼、関ジャニ∞、大塚愛、水樹奈々、平井堅、YUKI、和田アキ子、舘ひろし、 小柳ルミ子、 AKB48 、 ももいろクローバーZ、KEMURI、Friendly Fires、森口博子、C&K、Sound Horizon、福山雅治、 桑野信義、鈴木雅之、ゴズペラーズ、堀江由衣、小林旭、DJ OZUMA、XIA ジュンス(元東方神起)、水木一郎、ポルノグラフィティ、矢沢永吉、ナオト・インティライミ、SEKAI NO OWARI、鈴木愛理、私立恵比寿中学、テーマパークガール、TEAM SHACHI(旧チームしゃちほこ)、Marcus Miller、the chef cooks me、Mrs.Green Apple、SKY-HI、七穂、Nelson BabinCoyなど、様々なアルバム作品やツアーに参加。(敬称略)

      個人でのレッスン、スクール・バンドから招かれてのゲスト演奏やバンドへの指導を行うなど、プレイヤー以外にもクリニシャンとして、後世の音楽家の育成や普及に積極的に取り組んでいる。
      ワークショップなどを通し、ジャズをはじめあらゆるジャンルの音楽を「楽しく」伝えるべく個人のプロジェクトを展開。トランペットの他にも口笛、ホルンなども演奏。

      中山 浩佑さんの出演実績

      2021
      NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」劇中歌の作曲・編曲。
      演技・楽器指導、演奏シーン演出担当。
      パラリンピック2020閉会式音楽担当。
      ブラダン実行委員会発足。
      2020
      ブラダンプロモーションスタート
      2018〜
      自身がプロデュースするブラスユニット「MOS」をスタートさせる。
      2015、2016
      ブラス・ディレクターとして参加したテーマ・パークのショーがIAAPA Brass Ring Awards二年連続世界一を受賞。
      2015
      片岡愛之助さん率いる座組で、舞台「もとの黙阿弥」にトラ次郎役で出演。
      2013
      リーダー・アルバム『Seven Steps to .Seven』(Kick Up)
      教則本『初級脱却 トランペット練習術』(Rittor Music)を発売。
      「しろくまカフェ ミュージックプレイリスト」MC469MAの「生き残れ!シロクマ」作曲。
      ドキドキ!プリキュア ボーカルアルバム「Jump up, GIRLS!」に収録されている「ジコチューやろう」作曲。
      2011、2012
      SAX&BRASS マガジンへの執筆